つまり解消には何をすれば良い?

トイレつまりの解消法として有名なのは、大量の水を一気に流し込む方法や、お湯を流してみるという方法、ラバーカップを用いて排水管内の異物を取り除く方法、酸性の強力な洗剤を用いて排水管内のゴミを溶かすという方法の4つです。

まず水を一気に流し込む方法については、こちらは想像がつきやすいと思います。バケツに水を入れて準備をし、その水をいっきに便器の中へと流し込むというものです。この方法は水の勢いや圧力を用いてゴミを無理やり奥へと押しやる方法となりますが、あまり良い方法とは言えません。もしもゴミが流れなかった場合には、状態を更に悪化させる可能性もあるからです。

次にお湯を流すという方法についてですが、こちらはトイレットペーパーが管内につまっている場合に有効です。トイレットペーパーは水にとけるものですが、お湯だと更にとけやすく、それなりに効果が期待できると言えます。

ラバーカップを使用するという方法も有効で、異物を便器側へと引き戻して取り除くことが可能な方法となります。ラバーカップを使用したあとの掃除が大変になるのが少々ネックになりそうではあります。

最後に酸性の強力洗剤を使用する方法についてですが、こちらは異物が毛髪などの場合に効果的な方法となります。